諏訪流放鷹術 その3

2008.01.06.Sun.19:17
続きです。
再度、振り鳩が行われた様子です。
 
実演の解説を行う女性鷹匠


鳩が放たれ猛然と襲い掛かるオオタカ


あっと言う間に捕らえました


ダメージを受けたのか鳩が失速


捕らえた鳩を睨みつけてるかのようです


別の会場では昔ながらのベーゴマ遊びが行われてました


この少年の腕はなかなかのものでした

 

浜離宮庭園で行われたイベント風景は以上です。

縁起物で伝統的なイベントで、とても楽しめました^^

来年も機会があれば出かけて見たいです。

 

 

スポンサーサイト
コメント
鷹狩りは一撃で仕留めるから迫力があって凄かったですよね~このイベントは
σ(・・) meもまた行きたいなと思っています
他の催し会場は伝統工芸ぐらいしか見なかったけど色々やっていたんですね
女性鷹匠なんているんですネェ~
太い鷹の足で押さえつけられている鳩が可愛そうΣ(T▽T;)

諏訪流放鷹術その1からその3まで見ましたが、2の写真はどれもすばらしかったですね!さすがHanpenさんって感じ。
超低空飛行の鳥の姿、スピード感といい、とても魅せられました。
お正月、いろんなイベントがあっているんですね^^
女性の鷹匠かっこいいなあ。美人だと撮る方も楽しいですよね。
ベーゴマは息子もやってます。といっても手で巻くのじゃなくて機械で回るやつですが。
ベーゴマ手でひも巻くんですね~ピストルの形した機械でまわしたことあるう~

鷹匠のおねえさん・・・美人さんなのに・・・はとがかわいそう(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
今回のカット群で諏訪流放鷹術を初めて知りましたが・・一連の流れがわかり・・
しっかり楽しみました・・(^_-)-☆ ベーゴマは私たちの子供時代は良く流行った遊び
ですが・・今はナカナカ見ませんねぇ~・・笑 こうした素朴な遊びも面白いのに・・(+_+)
>え~ちゃん
奥のほうの会場で他に竹馬乗りや羽子板遊びもやってましたよ。
時間がなくてベーゴマだけ見て戻ってきましたけど^^
来年は少し練習してから行ってみたいですね。

>イワちゃん
女性鷹匠さん、急遽解説をすることになったみたいです。
この場面は弱肉強食の世界を痛感するシーンでもありますね。

>snowさん
初日の出に続き、このイベントも初めて見ました^^
飛んでるシーンをもっと撮りたかったんですけど、腕がついていきませんでした。
飛翔シーンに憧れがあるので、来年もまた行ってみたいです。

>いわんさん
女性の鷹匠さん、凛々しかったですねえ^^
今どき、ベーゴマをしっかり回せる子がいるんだと感心しちゃいました。
>みみえっぺさん
ベーゴマをひも巻くのはできるんですけど、回そうとすると
どっか飛んで行っちゃったりして^^;
鷹匠さん、伝統行事を伝えていく責務は大変だと思いました。
>masayoshiさん
家の近所でベーゴマを回す子なんて探してもいないんですよ。
凧揚げする子も見かけないし、正月風景も変わってしまいましたね^^

管理者にだけ表示を許可する