第30回浅草流鏑馬 VOL2

2012.09.12.Wed.22:31
第30回浅草流鏑馬の続きです。

流鏑馬と言えば、射手が的を射るシーンを撮ることしか
頭にありませんでしたが、無事捉えることに成功♪

しかしながら射手があっちの方を向いてしまい、
この位置からは表情を捉えるのが厳しいかなと^^;
a-yabusame0908_0028f.jpg 

それでは、いろいろ写した中から印象的なシーンを!
a-yabusame0908_0033f.jpg 

このカットは、馬が疾走するシーンを表現できたかなと^^
a-yabusame0908_0034f.jpg 

矢がはじけ飛んでますが、的は真っ二つに
a-yabusame0908_0035f.jpg 

実は撮影位置からだと障害物がいくつかあって、とても撮りにくかったのですが、
その様子を連写でまとめてみました

フレームに入ったところで、AFスタート

すぐに1本目の木が遮りますw
a-yabusame0908_0036f.jpg 

矢を放つ間際 2本目の木が遮りますw
a-yabusame0908_0037f.jpg 

そして矢が放たれたシーン

うーん 外したのか・・・
a-yabusame0908_0038f.jpg 

いえいえ! 的をしっかり見てください^^

そして驚いたのが、この間はわずか1秒の世界で、
愛機のポテンシャルに敬服しちゃいました♪
a-yabusame0908_0039f.jpg 

流鏑馬の様子を見守る外人の女性客

この日は多くの外人さんを目にしました
a-yabusame0908_0040f.jpg 

似たようなカットが続いてしまいますが・・・
a-yabusame0908_0041f.jpg 

流鏑馬の勇壮なシーンを写す観客

ちなみに前方は2000円の有料席です
a-yabusame0908_0042f.jpg 

演目の途中から的の種類が変わったみたいで、
矢が命中すると紙吹雪が舞う仕掛けのようでした
a-yabusame0908_0048f.jpg 

的に命中すると観客から拍手喝采

見ていても気持ちがよいです♪
a-yabusame0908_0049f.jpg 

a-yabusame0908_0050f.jpg

a-yabusame0908_0051f.jpg

a-yabusame0908_0052f.jpg

a-yabusame0908_0053f.jpg

a-yabusame0908_0055f.jpg 

流鏑馬が終了
始まってしまうとあっと言う間でした^^;
a-yabusame0908_0057f.jpg 

EOS 5D MarkⅢ

EF70-200 2.8L IS USM Ⅱ+EXTENDER EF1.4×Ⅱ 

何年かぶりの流鏑馬見物

今回は撮影も含めていろいろ勉強になりました^^



スポンサーサイト
コメント
時代劇やニュースでしか見たことはありますが、私の中では昔の出来事という境地です。
目の前で見る流鏑馬は迫力あるでしょうね~
yo~yoさん
普段はニュース等でしかお目にかかれない行事ですよね。
馬が駆け抜けるスピードがとんでもなく速くて、凝視していても
あっという間に通りすぎてしまいます^^;

管理者にだけ表示を許可する