小菅拘置所付近をポタリング

2012.06.27.Wed.22:48
日曜日に小菅拘置所~荒川土手付近をポタリングしたときの様子です。

下の2枚は2010年7月31日の写真です
kosuge_0002f.jpg 


このときは拘置所のシンボルであるコンクリート塀がありましたが・・・
kosuge_0003f.jpg 

現在は写真のとおり、塀がなくなって
すっきりした景観に変わっていました
kosuge-k_0001f.jpg

kosuge-k_0002f.jpg

kosuge-k_0003f.jpg 

言われなければ、知らない人は拘置所だと
わからないかもしれません
kosuge-k_0004f.jpg 

下のカットは2010年7月31日の様子
kosuge_0006f.jpg 

今はこんな風に様変わりしました~
kosuge-k_0005f.jpg 

面会者用の入口
kosuge-k_0006f.jpg 

昔はコンクリート塀に囲まれて、いかにもという雰囲気がありましたが、
現在は拘置所の東側に大きなマンションが建てられるなどして
街と一体化した感じになっています

kosuge-k_0007f.jpg 

わずか2年で、すっかり変わってしまった風景に、
内心びっくりでした^^

この後、気になる物見たさに荒川土手に向かいました~




スポンサーサイト
コメント
23の近くにある刑務所も数年前に新しくなって、言われなければ誰も刑務所だって分からない外観になった^^
その前は、やはり高い塀とレンガの重厚な建物だったんだけど、昔のほうが良かったな~^^
今の刑務所って居心地良さそうだし・・更生も大事だけど反省も大事だと思う^^
昔のほうがわかりやすいですが
今のほうはなんか現代的って言うか
安全性は??心配するね~~~
23
景観としてはすっきりしましたが、シンボルともいうべき
高い塀がないと雰囲気が伝わってきませんよね^^
入所すれば雨風しのげて喰いっぱぐれることがないから
それ目的で軽犯罪を犯す人がいるんだとか・・・w
happytanjpさん
景観的には昔のほうがそれっぽくて
わかりやすいですよね。
昔は高い塀という構造物により逃走防止が
考えられていましたが現在は指紋認証等の
ハイテク機器が一役かっているそうです。

管理者にだけ表示を許可する