江戸の漁村の今を歩く(浦安散歩) VOL2

2018.01.30.Tue.17:15
江戸の漁村の今を歩く(浦安散歩)の続きです

旧濱野医院を見学
旧濱野医院は、昭和4年に建てられた浦安で最初の洋風建築物です
urys_0031f.jpg

urys_0032f.jpg

urys_0033f.jpg

旧宇田川家住宅
明治2年に建てられたもので、建築年代がはっきりとわかるものとしては、
市内最古の民家で、道路に面した店舗部分と裏の住宅部分からなり、米屋、
油屋、雑貨屋、呉服屋などの商家として使われてきました
urys_0039f.jpg

urys_0036f.jpg

urys_0037f.jpg

urys_0038f.jpg

旧宇田川家住宅の右となりにある銭湯urys_0040f.jpg

urys_0041f.jpg

清瀧神社
鎌倉時代初期の創建と伝えられる古社で、海の神である大綿津見神
(おおわたづみのかみ)が祀られています
urys_0042f.jpg

urys_0043f.jpg

富士塚
urys_0045f.jpg

裏の本殿に素晴らしい彫刻を見ることができますurys_0046f.jpg

浦安小学校跡
urys_0049f.jpg

urys_0050f.jpg

この後、ゴールの浦安駅に到着して、お散歩終了
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する