仙台~松島旅行記 VOL1

2016.08.13.Sat.17:40
仙台滞在中の二日目は瑞鳳殿~大崎八幡宮~仙台城を見て回りました。

まずは仙台藩主 伊達政宗公が眠る瑞鳳殿

sdoh_0011f.jpg

公子公女の墓地
sdoh_0012f.jpg

参道と杉木立
sdoh_0016f.jpg

涅槃門(ねはんもん)
sdoh_0020f.jpg

瑞鳳殿
政宗公の遺命により、経ヶ峯に造営された霊屋。
桃山文化の遺風を伝える江戸時代初期の豪華絢爛な廟建築として
1931年に国宝に指定されるも1945年に戦災で焼失。
現在の建物は1979年に再建されたものです。
sdoh_0023f.jpg

sdoh_0024f.jpg

sdoh_0026f.jpg

sdoh_0027f.jpg

sdoh_0029f.jpg

sdoh_0030f.jpg

大崎八幡宮
慶長12(1607)年、伊達政宗によって創建。安土桃山建築を代表する遺構であり、
昭和27年には現存する最古の権現造りの建造物として、国宝に指定。
社殿の造営にあたっては、当時、豊臣家に仕えていた当代随一の工匠が招聘され、
造営。仙台六十二万石の総鎮守。
sdoh_0032f.jpg

sdoh_0034f.jpg

sdoh_0036f.jpg

sdoh_0038f.jpg

sdoh_0039f.jpg

sdoh_0040f.jpg

仙台城
伊達62万石の居城
sdoh_0041f.jpg

sdoh_0045f.jpg

ちょうどお昼時を迎えたので、伊達の牛タンレストランで、この日も牛タンを頂きました。
お腹がいっぱいになったところで、城内を見学しようと思ったところ突然、大粒の雨が
降り出してきたので、やむなく撤収することに...

仙台城はまた機会があったら訪れてみようと思います。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する