品川宿旧東海道と路地裏散歩 VOL1

2016.02.13.Sat.20:10
blog更新が遅くなり、すみません。

先週の土曜日、品川宿旧東海道路地裏散歩に出かけたときの様子です。

出発は京浜急行 青物横丁駅から
sngw_0001f.jpg

sngw_0002f.jpg

sngw_0004f.jpg

海雲寺
東京都品川区にある曹洞宗の寺院で「千躰荒神」を祀る寺として知られています
sngw_0006f.jpg

sngw_0012f.jpg

信徒が奉納した扁額が27面あります
sngw_0009f.jpg

品川寺(ほんせんじ)
大同年間(806~810)開創
sngw_0029f.jpg

sngw_0022f.jpg

sngw_0024f.jpg

弁天堂
sngw_0025f.jpg

sngw_0026f.jpg

sngw_0027f.jpg

諏訪神社
sngw_0030f.jpg

sngw_0031f.jpg

sngw_0034f.jpg

天妙國寺
1285年日蓮の直弟子天目上人が開いたと伝わる
sngw_0037f.jpg

sngw_0038f.jpg

sngw_0039f.jpg

松岡畳店
1779年創業の老舗
sngw_0040f.jpg

富田屋工業所
明治27年創業で近所の井戸の修理もする水道工事屋さん
sngw_0044f.jpg 
江戸期の海岸線の石垣
sngw_0042f.jpg

海徳寺
1522年、この地に住んでいた鳥海和泉守が京都から日増上人を迎えて開かれる
sngw_0045f.jpg

sngw_0048f.jpg

みつまた
sngw_0049f.jpg

しながわばし
sngw_0051f.jpg

荏原神社
709年(もしくは824年~834年)頃の創建と伝わる南品川の総鎮守
sngw_0052f.jpg

見頃の桜
河津桜?寒緋桜?
sngw_0053f.jpg

sngw_0055f.jpg

メジロがあちこちに...
sngw_0056f.jpg

sngw_0062f.jpg

sngw_0065f.jpg

路地裏の井戸
sngw_0067f.jpg

品川宿交流館にて小休止
sngw_0068f.jpg

この近辺で多くの井戸を見かけました
sngw_0069f.jpg

洲崎橋
sngw_0070f.jpg

sngw_0071f.jpg

寄木神社
漁師町の鎮守
sngw_0072f.jpg

路地裏
sngw_0077f.jpg

利田神社
寛永3年(1626)に、東海寺の沢庵が弁財天を勧請したのが始まりとされてます
sngw_0078f.jpg

品川宿旧東海道と路地裏散歩続きます

スポンサーサイト
コメント
No title
寄木神社の手前のお神輿、気づきませんでした。
渡御の古い写真も写っていて貴重ですね。
ありがとうございました。
No title
近所の井戸も工事する水道工事屋さん!
修理して井戸をなんとか残していってほしいです。
古いものがたくさん残る品川宿。
歩いていて発見が沢山あって面白かったです。
デゴイチさん
お散歩お疲れ様でした。
見所盛りだくさんで、楽しかったです。
ありがとうございました。
姉さん
古井戸をあちこちで見かけびっくりしました。
品川宿は古き良き物がたくさん残ってるんですね。
被写体がいっぱいあったので撮影枚数がおのずと^^;
ありがとうございました。

管理者にだけ表示を許可する