みちのく紅葉名所「鳴子峡」と世界遺産「平泉」 VOL3

2014.10.26.Sun.11:50
東北旅行の続きです。
色彩豊かな紅葉を堪能した後、バスは一路平泉へ

今回の旅行の目玉、中尊寺を参拝
まずは金色堂を見学(堂内は写真撮影不可)

金色堂は中尊寺創建当初の姿を今に伝える建造物で1124年(天治元年)、
奥州藤原氏初代清衡公が建立いたもので、国宝に指定されています
hmti_0082f.jpg

hmti_0068f.jpg

hmti_0069f.jpg


経蔵
「中尊寺経」を納めていたお堂
hmti_0071f.jpg


旧覆堂
約700年前に鎌倉幕府によって建てられ、現在の新覆堂が出来るまで
金色堂を雨や雪、風から守ってきたお堂
hmti_0079f.jpg

hmti_0078f.jpg


讃衡堂
讃衡蔵は奥州藤原氏の残した文化財3000点あまりを収蔵する宝物館で、
平安期の諸仏、国宝中尊寺経、奥州藤原氏の御遺体の副葬品などが納められています。hmti_0083f.jpg


阿弥陀堂
hmti_0084f.jpg


鐘楼
hmti_0085f.jpg

hmti_0087f.jpg


大日堂
hmti_0090f.jpg

hmti_0089f.jpg


峯薬師堂
hmti_0092f.jpg


不動堂
御本尊の不動明王は1684年、仙台藩主伊達綱村公により天下泰平を祈願し新調されました
hmti_0093f.jpg

hmti_0094f.jpg

hmti_0095f.jpg


本堂
hmti_0096f.jpg

hmti_0097f.jpg


観音堂
hmti_0098f.jpg


薬師堂
hmti_0099f.jpg


地蔵堂
hmti_0100f.jpg


弁慶堂
hmti_0104f.jpg


弁慶の等身大(186cm)といわれる木像と義経の木像があります
hmti_0103f.jpg


月見坂
中尊寺の表参道となる通りで、道の両側には、江戸時代に伊達藩によって植樹された
樹齢300~400年ほどの杉の並木が続きます。
hmti_0106f.jpg

hmti_0107f.jpg


武蔵坊弁慶之墓
hmti_0108f.jpg


念願の世界遺産の平泉に訪れることができ、参加ツアーに感謝です。

東北旅行は以上でおしまい。

スポンサーサイト
コメント
写真みてたら平泉にいきたくなりました(^o^)v
なにわっ子さん
世界遺産の平泉に行けて念願が叶いました。
金色堂は眩いほど美しいですよ♪

管理者にだけ表示を許可する