立山黒部旅行 VOL4 黒部ダム

2013.08.30.Fri.19:00
立山黒部旅行の続きです。

観光のラストは日本一のスケールを誇る黒部ダムです。
tatekuro2_0024f.jpg


まずは、えん堤を散歩。
豊富な水を湛えた黒部湖
tatekuro2_0025f.jpg


高さ186m 堤長492mという世界でも屈指の規模を誇る黒部ダム。
tatekuro2_0026f.jpg


わかりにくいですが、放水の上部に虹が見えました♪
tatekuro2_0027f.jpg


真上から眺めた放水シーン。
えん堤から見下ろすと、かなりドキドキしてきます^^
tatekuro2_0028f.jpg

tatekuro2_0029f.jpg

tatekuro2_0032f.jpg

tatekuro2_0035f.jpg


6月26日から10月15日までの期間中はこの豊かな水を毎秒
10立方メートル以上も吹き出す大迫力の観光放水が見られます。
tatekuro2_0037f.jpg

tatekuro2_0038f.jpg


ダムレストハウスにて、この日もコレを頂きました^^
tatekuro2_0039f.jpg


ダム建設で犠牲となった殉職者の慰霊碑
tatekuro2_0040f.jpg

tatekuro2_0041f.jpg


約40分ほど付近を散策して、トロリーバス乗場へ。
tatekuro2_0042f.jpg


黒部ダムをあとにし、トロリーバスでアルペンルートの終点の扇沢へ。
tatekuro2_0043f.jpg


今年、黒部ダム完成50周年の節目の年を迎えました。
tatekuro2_0044f.jpg


この後、安曇野スイス村に寄り、お土産など買い物して、帰路につきました。

黒部アルペンルートで目にした光景はどれも素晴らしかったです♪

立山黒部旅行は以上でおしまい。
長らくお付き合い頂き、ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント
大・迫・力 です
黒部ダムの放水、大迫力ですね。
真上からの放水シーンの1枚は、足が竦む迫力です。

一度は訪ねたい「黒部アルペンルート」なんですよ~~。
hanpenさん、迫力溢れる、素晴らしい景観に溜息です。

黒部は行きたいのに中々、行けない場所です。
羨ましい!

トロッコも乗りたいな~。
いいなぁ~虹綺麗に見えてますよぉ~
晴れと雨ではホントに同じ景色とは思えないわね
あらためて晴れの景観がみれてよかったわ

最後に安曇野スイス村に寄るのもいいわね
あたし達は扇沢から長野駅にいって
一時間の自由行動があっただけで
そのまま新幹線で帰っちゃいました^^;
黒部は今年の夏休みに家族旅行の候補でした。
来年あたりは行ってもいいかなあ。富山までぬけて美味しいものも食べたいし。
黒部ダムは一度見ておきたいんですよね。
Re: 大・迫・力 です
コッペさん
黒部ダムが完成して、もう50年になるんですね。

毎秒約10トンを誇る放水量はハンパなかったです。
紅葉シーズンは本当に素晴らしいそうですよ。
機会がありましたら是非とも出かけてみてください^^
yo~yoさん
ありがとうございます。

黒部は今回で3度目になりますが、
前回いつだったか思い出してみたら、
20年くらい前でした^^;

トロッコ電車は次回こそ!です^^
伯苑さん
ツアー中は雨の心配もなく、天気は上々で
立山黒部アルペンルートの大パノラマを
満喫できました♪

うちのツアーは行き帰りともバスでしたから、
新幹線は羨ましい限りですよ^
いわんさん
黒部ダムはこんな険しい場所によくぞ造ったと思える、
技術者の英知を結集した素晴らしい建造物ではないでしょうか。

室堂をはじめとする大自然を是非とも見て欲しいです。

ダムの上から下を見るのは
どきどきっていうか
足がビリビリですね!!!
Re: タイトルなし
happytanさん
ダムのえん堤から迫力ある景色が堪能できます。
ファインダー覗きながら写したんですけど、
真下を見るのは勇気がいりました^^;

ライブビューにすれば良かったかなと反省。。

管理者にだけ表示を許可する